おそば屋さん

京都アニメーションと田村ゆかりさんが主。

放課後ティータイムを8年間人質に取られた話

こんにちは、アニサマ放課後ティータイム警戒部です。

 

去る2019年9月1日、夏の一大アニソンフェスAnimeloSummerLive2019通称アニサマにシークレットアーティストとして放課後ティータイムが出演しました。

放課後ティータイムとは、2009年からTBS系列にて放送されたアニメけいおん!に登場する女の子たち5人が結成したバンドです。

もし知らない人がいたらこんな記事読んでないで一刻も早く見てください。

私はこのシークレット出演という僅かな希望に懸けて、8年間アニサマというイベントに参加を迫られました。放課後ティータイムがシークレット出演に至るまでの出来事などをここに書いて遺していきたいと思います。

漏れてたり間違ってるとこがあると思いますがあくまで備忘録なのでご容赦を。

 

2011年2月

けいおん!!ライブイベント~Come with Me!!~がさいたまスーパーアリーナで開催

2009年末に横浜アリーナで開催されたけいおん!ライブに行けなかった自分はこれが人生初のライブイベント。最初にして頂点のイベントです。

この時、既に制作が決まっていた映画の公開日が発表され、近いうちにまたライブイベントもやるだろうし直近のアニサマなんかにも出るだろうと楽観的でした。

同年夏、元々声優のオタクだったことも重なりアニサマに初参加。

当時はコンビニを始め多くのタイアップ、軽音楽部ブーム、オリコンランキング独占等々社会現象と言われるほど勢いがあり、出演するタイミングとしてはこれ以上なかったと思います。ですが彼女たちがアニサマに出ることはありませんでした。

ここから毎年アニサマに頭を抱えることになります。

 

2014年4月

けいおん!アニメ放送から5周年

アニメ放送5周年のこの年、公式が動き始めます。

ブルーレイBOXをはじめ、5周年記念グッズなどが多く発売されました。

前年に開催されたANIMAX MUSIX2013ではカバーではありますがけいおん!楽曲がフェスで解禁され、アニサマ出演への期待は非常に大きくなりました。

すがる思いでアニサマに3日間とも参加、しかしこの年も出演はなし。

 

2015年3月

楽曲の版元であるポニキャン主催のP'sLIVE!へ参加

版元のフェスなら流石に来るだろうと予想し参加するもカバーすら歌わない有様。

版元で歌わないならもうないだろ・・・ってこの時は思っていました。

 

2016年12月

ワンマンライブ

この時は竹達彩奈さんが年を跨いだライブツアーを行っていました。

www.animatetimes.com

ある日そのセットリストを見て椅子から転げ落ちました。

 

「じゃじゃ馬 Way To Go」

 

二度見しました。

 

初回のけいおん!ライブ以来、歌われることのなかったあずにゃんのキャラソンを本人が歌う・・・?

ツアー初日だったのが幸いでした。すぐに東京公演のチケットを入手しました。

数日後、年末に行われた豊崎愛生さんのイベントのセットリストを確認しました。

 

ふわふわ時間

「U&I」

 

??????????

 

正直いつかはワンマンライブで歌われるだろうな~とは思っていました。

この頃からポニキャンの呪縛から解き放たれたかのように各方面でけいおん!楽曲が歌われることになります。

 

2017年8月

アニサマでDon't say "lazy"をカバー

この年はスフィアが充電期間に入るということもあり、正直シクレは来ないだろうなとは思っていました。(一応行きました)

けいおん!曲をカバーしたことでアニメ放映10周年シークレット出演への期待がますます高まりました。今思えばここが大きなフラグでした。

 

2017年11月

ANIMAX MUSIX2017でふわふわ時間をカバー、

P'sLIVE!で竹達彩奈さんがCagayake!GIRLSをカバー。

この日は別のイベント絡みで台湾の地でこの事実を知る。

放課後ティータイムのメンバーとはいえカバーなのでセーフ(何が

 

2018年

ANIMAX MUSIX2018でGO!GO!MANIAC、Don’t say “lazy”をカバー

この年のアニサマはカバーすらありませんでした。

来年10周年なのに中途半端に今年やったらさい〇ーP絶対許せねえって気持ちで参加してましたが何事もなく終演。

 

2019年

竹達彩奈LIVE HOUSE TOUR 2019「A」開催

headlines.yahoo.co.jp

けいおん!放映10周年であるこの年、竹達彩奈さんのツアーではけいおん!曲がレギュラー枠に入るという事態に。

しかも自身であずにゃんのギターを弾きながら歌うという徹底ぶり。

今でも楽器を大切に保管してくれているスタッフ陣には感謝しかありません。

ここで、アニサマを前にして既に準備段階に入っているのではないかという憶測が立ちました。

放課後ティータイムは基本当て振りなので演奏は多くないけれど、倉庫に眠っていた楽器たちをメンテナンスするにはいい機会だったんじゃないかと。

 

 

アニメ10周年という記念の年、春にはアニメ1期の再放送もあり雑誌のインタビューには10周年で何かしたいという記事。

今年来なければもうアニサマ放課後ティータイムが来ることはない、そう思いました。

同時に、せっかく10周年なんだしアニサマみたいなフェスよりも、作品イベントを開いてそこで歌ってほしいという葛藤もありました。

 

アニサマ2019 初日

アニサマに行く際は毎年、Come with Me!!のシャツを着て参加しています。

今年もいつも通り着ていきました。

周りの友人から「来ねーよww」みたいに茶化されるのがいつもの流れになってました。

個人的に来るなら初日の!トップ!と毎年意気込んできたので開演して1曲目が始まったときは正直落胆していました。アニサマに期待する方が間違いだったと。

この日のシクレは765ASから如月千早ソロ。

ツイッターでこれを事前に予想している人を見かけて感激していました。

 

アニサマ2019 2日目

この日はTRUE、北宇治カルテット茅原実里が揃う京アニday。

ただでさえ京アニ色の強いこの日に果たして放課後ティータイムが来るのか、逆に京アニdayに合わせてシクレでやってくるのか。

今までにない緊張とともに2日目も参加。

結果としてこの日も来ませんでした。来るべきではなかったです。

TRUE×北宇治カルテットのコラボとシークレットで登場した結城アイラさん、茅原実里さんと続いた京アニゾーン、本当に良かったです。

 

アニサマ2019 3日目

 2日目が終わった夜、とある書き込みを見ました。

 

なるほど、と思いつつ3日目の出演アーティストを見る限りシクレで入る隙なんてないのではないか・・・

だけど自分の知るうる限り、放課後ティータイム以外に思いつかないし現地に行かないでシクレ来られたら死んでも死にきれない。

これで来なかったら潔く諦める。そういう気持ちでさいたま新都心に向かいました。

 

 3日目が開演しライブも中盤、buzz★Vibesのパフォーマンスが終わってそろそろ休憩かなっていう時間でした。会場の照明がなかなか付かない。

スクリーンに映像が映し出され楽器が映りました。この時点ではどうせバンドリだって思ってました。

続々と見覚えのあるギター、ベース、ドラム、キーボード、ギターが映し出され教室の床が映り聞き覚えのあるギターの音色。間違いない、放課後ティータイムだ。

出てきたのはDon't say "lazy"の衣装をまとった放課後ティータイムのメンバー5人とその楽器たちでした。

その後のことは正直よく覚えてないです。とにかく嬉しかった。何度も夢なんじゃないかって顔叩いたりつねったり。

思い出のさいたまスーパーアリーナでまた放課後ティータイムの歌が聞けて本当に胸がいっぱいです。

Come with Me!!から8年半、色々あったけどめげずに信じて通い続けてよかったと心の底から思った一日になったし、ようやく解放されたなって肩の荷が下りた瞬間でした。

放課後ティータイムが来たと知ってお祝いしてくれたみんなたち、本当にありがとうございました。これからも僕はけいおん!のオタクでいます。